So-net無料ブログ作成

C622解体? 四日市~京都 [鉄道]

今週、名古屋~四日市~京都をブラリとしてきました。
でも、そこはsuzuran6史跡とか、自然を・・・とかではありません。
京都鉄道博物館 1.jpg
こんなのがある所です。
特急「つばめ」客車が茶色い時のヘッドマーク。C62とかにもつけられていました。

京都鉄道博物館 2.jpg
特急「つばめ」客車が緑色の時のヘッドマーク。

京都鉄道博物館 3.jpg
特急「つばめ」東海道本線全線電化記念のヘッドマーク。東京都と大阪市のマークが入っています。

このあたりの列車は後日模型で、ご紹介させていただきます。

DSC_7565.jpg
こんな物がある所は「京都鉄道博物館」です。
梅小路蒸気機関車館から、リニューアルされてから行ってなかったんです・・・
館内はサラッと見学。
扇形庫(蒸気機関車などの車庫)の方へ行き、先日Nゲージですが紹介していた、C62に会いに・・・

しかし!!
扇形庫にはいない!!

見回すと・・・
C622 ①.jpg
噓だ!!
テンダー(蒸気機関車の石炭と水を積んでおく車両)だけが・・・
昔、蒸気機関車の末期には解体途中のこんな風景が・・・
まさか、JR西も北のJRよろしく資金難のために解体?

C622 ②.jpg
その隣には、C62 1 が、きれいな状態で・・・

しかし・・・
C622 ③.jpg
すぐそばの階段を上がり、検修庫みたいなところを覗くと・・・
動輪と先輪が・・・

C622 ④.jpg
キャブ(運転室)もあり・・・

C622 ⑤.jpg
台枠もありました。
ボイラーはありませんでした・・・(サッパボイラにでも持って行って修理中?)

ひとまずは、解体して鉄くずにはなっていない事がわかり一安心、
もしかして、全検(ばらばらにして完璧に修理・調整)して本線走行まで可能にしてくれないかなぁ~
そうして、最近梅小路にある道産子機関車は北海道時代の装備を外し、梅小路化してしまっておりますが、是非現役時代の姿に戻してほしいものです。
果報は寝て待ちましょう。・・・最近雑誌等を読んでなかったしなぁ~


実はそんな事にビックリした前の日
末広橋梁 銘板.jpg
こんな所に行ってまいりました。



末広橋梁 2.jpg
こんな橋を渡っているのは、今では絶滅危惧機関車「DD51」が・・・

末広橋梁 3.jpg
セメント専用の貨車を牽いた列車

末広橋梁 4.jpg
惚れ惚れする、鉄橋の姿・・・


四日市近辺にお出かけの際にちょっと見学してみてはいかがですか。

次回も、鉄道ネタだと思います。

nice!(23)  コメント(12) 

札幌の思い出が一つ・・・福来軒 [食べ物]

福来軒3.jpg
免許を取ったのは昭和55年、その頃から通っていたラーメン屋さんが
10月20日に店じまいです。
21日には札幌には行くのですが、20日は仕事で行けません。
10月4日の出張で、無理やり食べに行ったのが最後・・・
醤油.jpg
これが食べられなくなるんです。
(カウンターが斜めになっているため、スープが偏っております)

今まで営業してくれていたことが奇跡的と割り切るしかないのかなぁ~

ちなみに昭和の薫りがしてくる様な1枚目の写真、10月4日の物です。
昭和の初期にはよくあったタイプの木造造りの建物、そろそろ札幌の積雪には耐えられなく
なってきているのも、廃業の理由の一つとか・・・

「糸末」も閉店してしまったし、昔ながらの「札幌の醤油ラーメン」は「三平」「喜来登」だけかなぁ~

タグ:札幌 福来軒
nice!(24)  コメント(18) 
メッセージを送る