So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

KATO キハ283系 スーパーおおぞら の再販前に・・・ [鉄道模型]

D81_0018_R.JPG
JR北海道が1996年から製造・導入していった、特急用気動車。
火災になったりなどで騒がれたりして、キハ283系は構造欠陥などと言われてますが、そもそも、冬の北海道のガチガチに凍結したクッション性のない道床上の線路をガンガン走り続ければどんな車両でも20年ほどで寿命が来て当たり前!!
しかも、走行距離も札幌~釧路片道で348.5㎞・・・

経営さえしっかりしていれば、誹謗中傷も無かったことでしょう。

suzuran6は大好きな車両です。

そんな、キハ283系がKATOさんから、再生産されますので、もう少し増備をしなければいけません。そこで、少し資料を引っ張りだし整理してみました。
なんといっても悩むのは編成です。

数少ない編成写真を拡大などしてチェック

‎2011‎年‎6‎月‎28‎日 2_R.JPG
札幌発の「スーパーおおぞら」の一部は、苗穂駅で待機の後札幌駅へ向かっております。
それがチェックに最適なんです。
2011‎年‎6‎月‎28‎日、昼頃、これは、キハ282 2000番台を2両含んだ7両編成と思われますが、判別できず・・・

‎2011‎年‎6‎月‎28‎日_R.JPG
2011‎年‎6‎月‎28‎日夕方の「スーパーおおぞら」は6両編成でした。

‎2013‎年‎8‎月‎2‎日_R.JPG
2013‎年‎8‎月‎2‎日は7両編成でしたが・・・

‎2013‎年‎8‎月‎2‎日 2_R.JPG
後ろ3両が楽しい編成。

‎2017‎年‎10‎月‎22‎日_R.JPG
2017‎年‎10‎月‎22‎日夕方の札幌駅・・・6両編成でした。

これらの写真を基に拡大などして判断し・・・
スーパーおおぞら 編成集_R.jpg
こんな絵を作ってみました・・・結構時間がかかりました・・・
(クリックするともう少し鮮明に見えます)

D81_0070_R.JPG
こちらは、キハ282の2000番台、屋根の端に屋根の上を滑ってゆく氷でガラスなどが割れない様にブロックするパンチメタルのガードがついています。
(5枚目の写真の様に中間に運転席が入った場合が特に危険)

D81_0070 2_R.jpg
拡大!!
こんな風に付いております。パーツは用意できています。
屋根板に付けるか、車端部につけるか、悩んでいます。

スーパーおおぞら  編成表 インサート_R.jpg
走らせる時に、どんな順番・向き?と悩まない様にこんな物を用意しケース内へ・・・
以前どこかで動画を見た10両中運転台付きが6両(一両は準備車)も入っている編成にしました。
キハ282 0,100,2000,3000が入ったキハ283系見本市みたいな編成です。

インデックススーパーおおぞら_R.jpg
ケースのラベルも制作いたしました。
準備完了です。

工作報告は後日・・・

ただ、もう1編成をどの様にするかまだ決まっておりません。

nice!(41)  コメント(8) 

nice! 41

コメント 8

きよたん

器用に作りましたね
すごい
by きよたん (2018-01-11 09:23) 

馬爺

こんな車両は見たことがないですが変わった形ですね、しかし器用に編成車両別作成されましたね
by 馬爺 (2018-01-11 09:46) 

Cedar

運転台つきの前にもう1両ついてる編成もいいなぁ、昔の中央線の急行にもありました。
by Cedar (2018-01-11 10:50) 

kinkin

準備万端、発売が楽しみですね^^;
by kinkin (2018-01-11 13:07) 

ジュンパパ


色々なつなぎ方が有るんですね。知りませんでした。
で、気に成ったので昨秋買った「列車紀行 美しき日本~北海道 根室本線」のBDを見直してみました。
有りました、釧路行き基本6両の最後尾の運席付の後ろに更に運席付が1両プラスされた7両編成が2回程確認出来ました。思わずスローにしてしっかり確認。
2007年発売のBDなので、撮影は2006年夏?って感じでしょうか。
今更10-476の再生産を買う気も起らないし、Assyで1~2両組みますか。

by ジュンパパ (2018-01-11 13:20) 

夏炉冬扇

そわやかな青でする。
北海道の鉄道維持のためにガンバレ。
by 夏炉冬扇 (2018-01-11 18:32) 

やなぼー

さすが、ディーゼル!?
組合せ、やりたい放題ですね~(^_^;)
「おおぞら」、最後に乗ったのは、30年近く前だから、183。
「千歳空港」(現「南千歳」)から「釧路」
長かったな~!
by やなぼー (2018-01-12 05:25) 

johncomeback

「鰊漬」、今は無き実家(伊達市)で作ってました、懐かしいです。
by johncomeback (2018-01-12 22:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。